TOP > 会社を知ってください > 前田屋の歴史とこれから

沿革

昭和44年11月 広島市東区牛田新町にて前田屋として創業
昭和47年12月 資本金1,000万円にて(株)前田屋設立
昭和51年12月 資本金1,500万円に増資
昭和53年06月 広島市西区商工センター7-1-6の現在地に本社、工場共全面移転
土地 1,413㎡ 建物 715㎡
昭和54年04月 資本金3,000万円に増資
昭和55年04月 資本金4,500万円に増資
昭和55年05月 販促センター福山店開設
昭和55年12月 販促センター徳島店開設
昭和56年04月 資本金6,750万円に増資
昭和57年03月 広島市西区井口明神1-10-155に社宅取得
土地 1,250㎡ 建物 459㎡
昭和59年04月 本社工場設備拡充
企業診断優良法人市長賞受賞
昭和61年06月 販促センター尾道店開設
昭和61年06月 販促センター福山店を尾道店に統合
平成元年07月 (株)博文と業務提携
平成2年04月 本社工場増設(建物 1,409㎡)
オリゴシュガーの加工・販売を開始
平成8年06月 安芸郷事業部販売開始
平成11年12月 安芸郷ホームページ開設
http://www.akinosato.co.jp
平成18年4月 社宅老朽化にともない建替え、有料老人ホームとして賃貸事業を開始
平成19年4月 海苔工場改築ならびに設備拡充にともないオリゴシュガーの加工・販売より撤退
平成21年9月 本社改装ならびに製造ライン設備拡充
平成22年7月 広島県食品自主衛生管理認証を取得
平成27年10月 食品衛生優良施設『厚生労働大臣表彰』を受賞