TOP > 献海苔プロジェクトとは > 子育て応援コンテンツ > 富良野探訪~ファーム富田とアンパンマンショップ

富良野探訪~ファーム富田とアンパンマンショップ

13712782_369360699854300_931351154_n
七月中旬、家族で富良野に行ってまいりました。

この頃はまだファーム富田はつぼみが多い印象。
ですが十分にきれいです。
咲いているラベンダーはもっと紫が濃いのです。
13694833_264545350581250_455593688_n

ファーム富田は敷地がすごい広いので、結構歩きます。
なだらかな丘ですが、子連れだと全部回りきるのは難しいかも。
この日は暑かったので、丘の中腹で断念し、降りてきました。

ちょうど、おりたところに「とみたメロンハウス」という店舗があり、そちらでデザート。
6a41e005-s
メロンの果肉がトッピングされたソフトクリームと、メロンシェイク。
冷たくて、甘くて、とぉぉ~~~~っても美味しかったです(*´∀`*)ノ。+゚ *。

ちなみに、途中の直売店で、スイカとメロンを購入して、自宅で食しました。

その後、ファーム富田を後にして向かったのは。こちら。
13724617_262632227438779_319689912_n
ふらのジャム園内にあるアンパンマンショップふらの店(驚きなことに、木で名前が見なくなっているw)

アンパンマンのグッズが大量に売られているお店なのですが、お店の外には、アンパンマンキャラの石像、小さなビニールプールには子供たちが遊べるようにアンパンマンの水鉄砲など、水で遊べるグッズがあり、アンパンマンを信仰の対象であるかのように愛している娘たちは大興奮でした。

13725713_1759311404347141_370281822_n
プレイルームにはアンパンマンのおもちゃが所狭しと置いてありました。
一日中、居座れる勢いです。
14242c24-s

絵があるだけなんですけど、めちゃくちゃ楽しそうです。
13658723_162101700876729_358985498_n
こちらはアンパンマン伝説の一部を公開されていて、見ていてとても興味深かったです。
やなせ先生が生んだキャラクターの誕生秘話などが書かれているもので、おもわずじっくり読み込んでしまいました。
51JH8Oun8eL._SL160_
アンパンマン伝説 [大型本]
やなせ たかし
フレーベル館
1997-07


このアンパンマンショップは、ふらのジャム園の敷地内にありまして、すぐ隣にはジャムおばさんのジャム工房があります。
2487bafc-s

めちゃくちゃ森の中にあります。
シロツメクサがとてもかわいらしく咲いていて、このお庭もとてもきれいでした。
1e79ed39-s


お店の前にはアンパンマンの乗り物。
大興奮です。
13712821_1413424602007033_1969592555_n

ふらのジャム38種類をパンやクラッカーにつけて試食し放題です。
恐ろしいほど太っ腹です。
このクラッカーがとても美味しいので、娘たちはもっともっととせがんでおりました。

こちらではお土産にハスカップと砂糖不使用のキャロットハニーのジャムを購入しました。



というわけで、ラベンダーというよりも、アンパンマンショップにほぼ時間を費やしてしまいましたが、子供たちは大満足で、帰り際も「アンパンマンバイバーイ」と言ってお店に手を振っておりました。
小さいお子さんがいる方は、ラベンダーのついでにアンパンマンショップに足を寄せられるのもいいかもしれませんね。


あと、富良野は何度行っても、やっぱりいい・・・(人´ω`*)♡



ファーム冨田
〒071-0704
北海道空知郡中富良野町基線北15号
TEL 0167 39 3939 FAX 0167 39 3111

ふらのジャム園
〒076-0162
北海道富良野市東麓郷の3
TEL 0167-29-2233 FAX 0167-29-2650
(アンパンマンショップ直通 0167-29-2235)

とみたメロンハウス
〒071-0714 北海道空知郡 中富良野町宮町3−32

それでは~(人´ω`*)♡

ふたごむすめっこ

今年はもう終わってしまったかも知れませんが、一面のラベンダー畑、とっても綺麗ですね。美味しいデザートも食べれてアンパンマンショップも楽しめて、子ども達も大満足な、とっても良い夏休みが過ごせそうな場所ですね♪

紹介ブログURL : http://futagomusume.blog.jp/
紹介記事URL : http://futagomusume.blog.jp/archives/8785811.html