TOP > 【海苔屋で働く女子のつぶやき】夏の風物詩

【海苔屋で働く女子のつぶやき】夏の風物詩

こんにちは。

前田屋スタッフMikiです

広島と言えば、世界遺産に登録されている『宮島』が有名ですが、
前田屋から、『宮島』はけっこう近いんです。

前田屋のJRの最寄りの駅から、宮島の最寄りの駅までたったの15分なんです。

毎年8月に宮島花火大会が開催されますが、
広島では一番規模の大きい花火大会です。

ことしは26日土曜日でした。

ちょうど、私は前田屋の当番で土曜日は出勤している日でした。

仕事中に、いいなー今日は花火大会だなー、行ける人はいいなーと思っていたのですが、
そう言えば、仕事が終わってから行けば間に合うじゃん!! と気づいたんです(^^)

そこで、仕事が終わって、JRに乗って、行ってみました。

人はめちゃくちゃ多いですよ!!
宮島に近づくほど、人が多くなります。

本当は、島にフェリーで渡って、島から見るのが一番迫力があるのですが、
その代わり、人はめちゃくちゃ多いし、帰りのフェリーの行列はすごいし、かなりの覚悟が必要です。

今年は島に渡るのは諦めて、対岸からの観覧で諦めました。

宮島の花火は、水中花火があって、水面で花火が開く感じがとてもいいんです。

それがこんな感じ↓

20170904花火1トリミング済

 

 

 

 

20170904花火2トリミング済

 

 

 

 

 

写真では迫力がお伝えできなくて、スミマセン(-.-;)

今年の夏の最後の思い出です。

暑いけど、人が多いけど、来年は、島から見てみたいな!と思うのでした。