TOP > 献海苔プロジェクトとは > 前田屋海苔を使ったレシピ > 味付け海苔と大葉でくるんで♪ 豆腐の梅照り焼き

味付け海苔と大葉でくるんで♪ 豆腐の梅照り焼き

豆腐の磯辺梅照り焼き
o0450033814012681521
8月上旬、広島にある、こだわりの海苔加工メーカーである前田屋さんから、ご連絡をいただきまして、
肉の代わりにかつお節&味付け海苔♪ ゴーヤのかつのりマヨチャンプルーを、
献海苔プロジェクトのひとつである海苔を楽しむレシピのページに掲載していただきました♡

そして、その謝礼ということで、海苔の詰め合わせをいただきました♡

前田屋さんは、“素材にこだわり健康を願う”というキャッチコピーの通り、海苔は「旬取れ一番摘み海苔」を使用していて、化学調味料、保存料、着色料を一切使用していません。
だから、安心して食べられます。

いただいたのは焼き海苔、味付け海苔です。
私は高校生のときまで岡山育ち。
西日本の人は味付け海苔はお馴染みですよね。
子どもの頃は、味付け海苔でくるんだ俵型のおにぎりが定番でした。

東京に出てきてからは、焼き海苔を料理でよく使うようになりましたが、
味付け海苔はビールのおつまみにそのまま食べたりすることも多いです。
o0450033814009011875

今回は、「桂浜の月」(写真向かって右)を使いました!
まずは、開けてから何枚かつまんでみました。」
パリパリ♡
おおっ、馴染みの味付け海苔~~♡
いりこと昆布の出汁で味付けしてあるだけあって、コクとうまみがすごいっ。

このままずっとつまんでいたいと思いつつ、料理に使ってみました。

豆腐を大葉と味付け海苔でくるみ、梅味の照り焼きにしました!!

大葉の爽やかさと味付け海苔の風味もきいてる~~♡
美味しい~~っ♡
お酒のあてにもピッタリです。

作り方
木綿豆腐は軽く水切りし、大葉と味付け海苔ではさみます。
このとき、小麦粉を振って糊代わりにします。
味付け海苔はパリパリしているので、勢いよく曲げると破れますが、少し置くなどすればOK。
さらに全体に軽く小麦粉を振ります。照り焼きだれをからめやすくするためです。
※小麦粉を少量使うときのために、空いた調味料の小瓶に入れて使っています。

油をしいたフライパンに豆腐を並べ、片面ずつ焼きます。

その間に梅だれ作り。
たたいた梅、酒、みりん、きび砂糖、醤油を入れて混ぜます。

豆腐が両面とも焼けたら、梅だれを入れてからめ、なじんだら、火を止めてできあがり♪
o0450033814012681554
<2~3人分>(8切れ)
木綿豆腐 350g
大葉 8枚
味付け海苔 8枚(一枚は板海苔1/10枚)
小麦粉 少々
油 小さじ2
☆梅だれ
梅肉 小さじ1弱
酒 大さじ1強
みりん 大さじ1強
きび砂糖 小さじ1/4
醤油 大さじ1弱

花ぴーのあてレシピ

豆腐に大葉、海苔に梅だれという組み合わせで、食欲が湧いてきそうなレシピです♪簡単に作れるので、おつまみとしてはもちろん、あと一品欲しいっていう時にも嬉しいレシピですね☆

紹介ブログURL : https://ameblo.jp/hanachandape/
紹介記事URL : https://ameblo.jp/hanachandape/entry-12304537379.html